中国転職成功のための転職情報、求人満載 インテリジェンス(英創)
大手企業の求人に直接応募するならDODA

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職意欲をキープする!

複数の会社を同時進行で受ける

1社ずつ転職活動を進めていたのでは時間も長引くし、

希望企業に落ちたときのショックも大きい。

希望企業を複数決めて応募し、

常にどこかの企業の結果待ちである状態がベストです。

あまりに多忙すぎて同時進行が難しい場合は、

短期決戦に持ち込まず、

半年、1年単位で、じっくり焦らず転職活動を進めて行きましょう。

どちらの場合も、不採用通知を受け取ったときは絶対に落ち込まないこと

「自分が否定された」と思うのではなく、

ほかの人が選ばれただけと軽く流してください。

面接 転職
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。