中国転職成功のための転職情報、求人満載 インテリジェンス(英創)
大手企業の求人に直接応募するならDODA

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつ入社できますか?

入社日をあらかじめ考えておく

現在、仕事をしていて転職を焦っていない場合、

とにかく転職活動してみて

いい会社が見つかって

うまくいきそうだったら具体的に考えよう

という人も多いでしょう。

けれど、やはり事前に大まかなスケジュールを立てておくことは大切

「いつ入社できますか?」に対処できません。

求人広告を読む際には、

採用された場合の入社日の見当もつけておくと良いでしょう。

求人広告を読み込めば推測できることもあります。


面接 転職

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。