中国転職成功のための転職情報、求人満載 インテリジェンス(英創)
大手企業の求人に直接応募するならDODA

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベストの自己紹介方法。

それは、面接官の立場になって考えてみれば自明です。


つまり、その企業が募集している職種や業界との親和性が高いと相手に感じさせることが出来れば良いのです。


自分自身にとっては大切な経歴でも、
その企業にとってはあまり価値がないと推測できれば、
その部分を大胆にカットします


そして、代わりに、
これまでの自分の経験のなかで活かせそうなポイントを、
具体的なエピソードを交えながら語ります。


そこで興味を持ってもらえたら、
面接官はグイグイ質問してきてくれます。


そうなればシメタもの


つまり、あなたの自己紹介を聞いたことで、
面接官があなたという人間に興味、関心をより深く持った証拠です


面接でよく聞かれる質問?「自己紹介をしてください」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。